スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年4カ月ぶりの更新

1年4カ月ぶりの更新にしてみた。
テンプレートも同時に変更。いままでの白から黒へチェンジ。

未更新の理由は、筆不精だったのとネタ不足。
自分の表現力が豊かならなんでもない毎日も素敵な表現ができると思うが、
こればっかりはすぐにはあがらないか。

いろいろあって自分もすっかり変わってしまった感は否めなくて。
ただその中でもできることとやらなちゃいけないこと、そしてやりたいことを分別つけて
過ごせるように。

していこ。
スポンサーサイト

交通児童遊園へいってきた

はじまっています、GW(ゴールデンウィーク)。
カレンダー通りの出勤スケジュールです。

昨日は家の用事で終日を過ごし、本日は車で30分ほどの刈谷市にある交通児童遊園へ4人で遊びにいってきました。

この公園は初めてきましたが、かなりオススメです。
それは以下の3点。

1.どの遊具施設の近くには、日陰用の屋根が設置されている。
これはどういうことか下記写真で説明すると、

DSC_9969_000.jpg

これは写真中央部が子どもたちがボヨンボヨーンして遊ぶ場所ですが、その後ろに屋根が設置されているのがわかるかと思います。
公園の様々な箇所にこのような屋根が設置されており、日焼けを嫌う奥さま&赤ちゃんにとってはある意味、遊具施設よりも高得点ではないでしょうか。

2.どの乗り物も50円
バイキングやジェットコースター、メリーゴーランドからゴーカートまで全て50円!。
そのかわり、それも待ち時間はそれなりかな(20分ぐらい、ゴーカートはさらに待ち時間が長いかと)。
今日は、ドルフィンパラダイス・ヘリタワー・サイクルモノレールに乗りました。

3.禁煙
施設内は全て禁煙となっており、これが素晴らしい!喫煙スペース・灰皿は皆無。

と挙げましたが他にもトイレがキレイであったりとステキな公園でゴザイマシタ。

久しぶりにカメラのレンズを単焦点(35mm)からキットレンズ(18-55㎜)に換装して撮影してみた。
すると広角側が面白い。娘に思いきり近付いて撮ってみたけどこれがイイ(写真ないけど、、)。

いままで背景ボカスために望遠側や単焦点でがんばってるけど、人間の視界とは異なる広角の視野の広さを、
レンズを絞ってカチっと撮りきることも楽しみたいな。

さ、明日はroma2の初回点検を受けに購入先のワイズロードまでちょっとしたツーリングだ!

スタンドは、、、

DSCN9346.jpg


スタンドをつけるのは絶対にいやでした。
せっかくの美しいROMA2のフレームデザインはそのままにしておきたいから。

職場の後輩がGIOSにこれを使っているのを見て、クランク形状によっては使用できないものあるのでちょっとサイズ合わせ。

したら写真のようにドンピシャ!。

軽いしサイズもポケットに入るぐらいだし全然苦になりません。

駐輪するときにとりだしてクランクに差し込む手間はありますが、その手間をふくめてのクロスバイク。
利便性なんて求めていませんから。

購入先はこちらのショップ。
明日まで送料無料です!




topeak(トピーク) フラッシュスタンド スリム

おすすめっす!

今日から、ブログカテゴリを模型からスポーツへ変更します。

いままでガンプラメインとして2004年ごろから趣味である模型制作についてブログを開設し現在に至っております。
2006年の長女誕生から徐々に模型制作に費やす時間を育児に費やし、その中で娘の成長記録をカメラに収めて行く中で、
一眼レフでの表現力に感動を覚えそのあこがれから2008年12月にnikonD40を購入。
長女をパシャパシャ撮影する中、2009年12月末に次女が誕生。
ますます写真への追求心が高まります。

同時に通勤に使用しているママチャリへの不満も増加。
職場後輩のシクロクロスに触発され、2010年3月にクロスバイク ビアンキ ROMAⅡ 2010年モデルを購入。

この時点で模型・写真(カメラ)・自転車の3こが自分のライフワーク(=趣味)になりました。
対して費やせる時間といえば、4歳と3ヶ月の女子を最優先にし、かつ、家事の手伝いとすればごくわずか。

ここは潔く、活動停滞気味である模型を一時中断とする判断としました。
それに伴い、2階の作業部屋からは塗装に用いるコンプレッサーや塗装ブースなどを撤去し、自転車がメンテ出来るスペースを構築しました。

今後も楽しい世界を満喫するぜ!

しだれ梅まつり

DSC_8547.jpg

一番気に入った梅をパチリ。

| NEXT≫

プロフィール

hikaru

Author:hikaru
クロスバイク ビアンキ ROMA2を最近購入し、じてつうに投入。
一眼レフ D40で写真の険しい道のりを歩き始めた、2児のパパブログ。

最新記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Youtube音楽PV集


presented by Youtube音楽PV

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。